PR

自分で出来るSEOのコツを紹介

ブログで効率良く集客をするには、SEOに関する知識が必要です。

SEOではキーワード選定をするというのは基本ですね。

この記事では、自分で出来るSEOのコツを紹介していきます。

SEOとは?

SEOとは、検索エンジン最適化といってGoogle等で上位表示する為の

施策のことです。

ブログの運営では、SEOでアクセスを集めることが重要になってきます。

SEO以外にはSNS等から集客するという方法もあります。

 

SEOで重要な施策とは?

キーワード選定をする

SEOで重要なのは、キーワード選定をすることです。

需要のあるキーワードで記事を書いて、検索エンジンで上位表示することで

集客をすることが出来ます。

キーワードの選び方については、アクセスを分析したりするとコツが掴めます。

キーワードにどのような意図があるかを読み取ることも重要です。

タイトルにキーワードを入れるだけでも十分SE0対策になるでしょう。

オリジナル記事を書く

SEOで重要なのは、オリジナリティの高い記事を書くということです。

独自の視点で書かれているとか、内容が面白いとか..

そういった記事は検索エンジンからの評価は高くなります。

情報がまとまった記事より独自の視点で書くということがポイントですね。

ストーリー等を交えることで、共感出来る記事になります。

質の高いコンテンツを作る

検索エンジンに質の高いコンテンツと認識されるには、

1000〜1500文字くらい書いた方が良いかもしれません。

見出しを作ったり、箇条書きを入れたりすると見やすくなります。

定期的に記事を更新したりメンテナンスして情報の鮮度を保つことも大切です。

好きなことや得意なことを活かして書くということが記事の

質を高めることに繋がるでしょう。

良いコンテンツを作れば、結果拡散に繋がったりして被リンクが集まります。

ジャンルを意識する

ブログや情報発信では、テーマやジャンルが重要です。

ジャンルによってASPの案件の多さというのも変わってきます。

時代に合ったテーマやジャンルで記事を書くと集客しやすくなります。

特化ブログの方がSEO的には有利になるでしょう。

SEOの本質

自分が思うSEOの本質というのは、作業するということにあります。

ある程度、作業量を意識すると良いでしょう。

記事数が増えてきたら、その中のいくつかが上位表示出来るような

イメージです。

SEOは技術の一つではありますが、考えた上で行動するということが

本質にあると思いますね。

アイデアが思い付いたら記事を書いた方が良いということです。

数をこなしていくと質を高めることが出来るようになります。

 

まとめ

検索流入のあるサイトにするには、基礎を抑えることが大事です。

ブログをやっている場合はSEOを学ぶと良いと思います。