PR

Webサイトを作成する時のコツ

自分のいくつかWebサイトを持っていたりします。

ブログやWebサイトを持つことはメリットが多いです。

この記事では、ブログを運営していく上のコツのようなものを書いていきたいと思います。

タイトルを上手く付ける

ブログは記事タイトルやキーワード選定が大事です。

SEOはいかに狙ったキーワードで上位表示するかを競います。

キーワード選定をして、タイトルを上手に付けることでアクセス増加に繋がります。

ジャンルやサイトの内容が分かるようなブログ名が良いでしょう。

ライティング等を学ぶことで、タイトルの付け方は分かってくると思います。

コンテンツの質を上げる

記事やコンテンツの質が高い方が検索エンジンからの評価は高くなります。

自分の得意なことや経験を活かした記事を書くというのが、コンテンツの質を高めるコツです。

ある程度、文字数を意識して記事を書くと良いかもしれません。

記事ごとにカテゴリを分けたりするとサイトは見やすくなります。

最初の内は質より記事を増やしていくことに集中すると良いと思います。

 キャッシュポイントを作る

ブログに収益に繋がるキャッシュポイント(導線)を作ることが大事です。

マネタイズすることで、ネットで稼ぐ感覚が養われていきます。

ブログは基本的には広告によって収益化する方法があります。

安い商品を売るのと、高単価の商品を売る為の記事を書く労力は変わらないです。

記事を書く時にその役割を考えると良いかもしれません。

コンセプトを決める

コンセプトやテーマが特化されていれば、そのテーマに興味のあるユーザーを集客出来ます。

コンセプトはなりたい自分や理想を考えるのがコツです。

雑記ブログの場合、記事の更新頻度を上げたり、まとめ記事書いて収益を上げているケースもあります。

基本的には雑記ブログより特化型ブログの方がおすすめです。

ワードプレスがおすすめ

無料ブログでも収益を上げることは出来ますが、ワードプレスの方が自由度が高くてSEOにも強いです。

無料ブログはソーシャル機能が付いていたり、コストが掛からないというメリットがあります。

私は無料ブログとワードプレスどちらでも運営していますが、ワードプレスの方が使いやすいですね。

ワードプレスでブログを運営するには独自ドメインとレンタルサーバーが必要です。

Webサイトを資産にしていきたい場合は、ワードプレスがおすすめです。

まとめ

ブログの運営というのは、基本的には行動や継続が大事です。

自分の得意なことを活かして記事を書くのがコツです。